であい.COM で 出会い 新発見
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング
友達を誘う
ようこそ! ゲストさんトップメニュー >> がんちゃんさんの日記(URXDB957)2004年6月17日
新規メンバー登録 - ID/パスワード再送 - 設定変更 - ログイン

メンバー登録

集まるかぁ〜れんだー
  (新着:)
「であい.COM」で出会える秘密
1.ユーザ登録とログイン
2.プロフィールの登録
3.理想の相手をサーチ
4.メッセージを送ろう!
「であい.COM」でよくある質問
◆ご利用について
◆登録の疑問・質問
◆使い方の疑問・質問
◆設定の変更,解除
◆リンク,取材等


であいニュースで新着出会い情報をGET!であいニュース
登録はこちら


iモード,SoftBank,
EZweb,Lモード,
ASTEL,AirH"PHONE,
WindowsCE,
PLAYSTATION3, PSP,
NINTENDO DS/Lite対応
集まるかぁ〜れんだー情報
架空請求に注意!!であい.COMは無料サービスです.利用料の請求等は一切行っておりません.身に覚えの無い請求には一切応じないでください
「であい.COM」は日記を軸としたコミュニティーサービスです。必ず規約を遵守してご利用ください
[日記をつける]


ここをクリック
がんちゃん(♂)☆☆■@恋人(異性)(35歳)神奈川.小田原在住/通学・文系大学
 クルマで峠を攻めるのと、この世の矛盾と欺瞞と不条理についてぼんやり考えるのが日課です。全てを投げ打ってでもこの人の傍に居たいと思えるような相手に出会えたらええなぁ。
[アクセス 05/21]
日記(全部で91日分)RSSRSS2.0ATOMOPML
次の15件>
■2004/06/17(木)
ふと気になったんですが、僕の日記を定期的に反復継続して読んで下さってる方っていらっしゃるんですかね?もしそんな希特な方がいらっしゃったらメッセージ頂けると嬉しいです。彼女は先日、読んでもらった回数が2000回を超えたとのこと。僕はまだその半分もいってません(笑)。数の問題じゃないですが、やっぱり読んでもらえると嬉しいですからね♪これからも頑張って書きますよ!
■2004/06/16(水)
「上には上がいる」最近このことによく気づかされる。自分の力量なんて、これっぽっちも及ばない未知の領域があるってこと。でも、だから諦めるんじゃない。少しでもその未知の領域に近づくために、努力を惜しまないこと。もしかしたら、それが未知の扉を開く鍵なのかもしれない…。
■2004/06/15(火)
大学のレポートでフランス革命時期の国家体制について調査していたのですが、あの当時のフランスは2〜3年で国家体制がコロコロ変わっているようです。激動の時代、と言ってしまえばそれまでですが、僕はそこに人間の本質を見た気がします。失敗をすればするほど、人は大きくなっていくのかもしれません。同じ失敗を繰り返すのは愚の骨頂ですが、「失敗は成功の母」という言葉通り、そこから進むべき道を模索していくこともアリなのではないかと思いました。
■2004/06/14(月)
どうやら最近、僕はまた悪い意味で「」が出てきているのかもしれない。基礎的なことは身についてきたと思うが、まだそれが完全だとは言えないだろう。楽な方に楽な方に生きようとする性と訣別し、人として一皮剥けなければならない。今日からまた新たな一週間が始まる。僕も気持ちを切り替えて新たな自分を始めたいと思う。
■2004/06/13(日)
自己決定権の確立が、近年さかんに叫ばれている。特に容姿に関して強く主張され始めたのは、社会的な価値観の変化だと思う。髪形や服装などを会社や学校に規制される筋合いはない。それには僕も同感だが、ここで間違ってはならない。自己決定権とは「自分のやりたいように決定する権利」ではない。自分がこうしたい、と思った時に、それが周囲や社会に与える影響と、自分の立場や存在に与える意義とを考え、どう調整していくかを決める権利こそが、自己決定権なのである。何かを決める時、自身と他人に対して、きちんと向き合える人でありたいと思う。
■2004/06/12(土)
テレビで『』やってましたね。僕が大好きな映画です。ミリタリーファンという要素もありますが、それより交渉術の部分に非常にスマートな印象を受けます。かと言って、やたらキレイにストーリーをまとめようとせず、無骨でもあくまで現実的に作りたい、という意図が伝わってきて好感が持てます。『』の面白さが分かる方には、同じサミュエル・L・ジャクソン主演の『英雄の条件』や、ウィル・スミス主演の『エネミー・オブ・アメリカ』、ハリソン・フォードの『』、トミー・リー・ジョーンズの『』なんかがオススメですね。
■2004/06/11(金)
久々に彼女と食事をする約束をしたものの、雨が強く振ったのと僕の車が突然壊れた(バッテリーあがり)ので、結局中止に。なまじ毎日話しているだけに、正直、会いたくてたまらない。でも、今は彼女のために、そしてお互いのために、会うことはなるべく控えようってことにしてる。もう少し、もう少しの辛抱です。僕自身も彼女も今が一番辛い時。ここが踏ん張りどころです!
■2004/06/10(木)
()強いて言うならば、ではないかと思われる事物とは、「これがだ」と言われた時点から、ではなくなるのです。「」という概念そのものがではないのですから()。日記は長々と書けませんのでこの辺にしておきますが、こうした「どうでもいいこと」に、少し時間とアタマを使ってみると、私達の生活にも多少のゆとりが感じられるようになるかもしれませんね(笑)。本当の「」とは、こうした考えをするヒマを作ってあげることではなく、こうした考えをする人を作っていくことなのではないか、と思ったりします。
■2004/06/09(水)
「真理は存在するか?」そう問われたら、あなたはどう答えますか?僕は「存在しない」と答えるでしょう。なぜなら、およそこの世の中に永久不変のモノなど一つもないからです。真理についてああだこうだと論議する私達人類さえ、100万年後には絶滅しているだろう、との予測が(皮肉なことに私達自身によって)されています。数多くの生命を育んできた地球にすら、終焉はあります。世の中はそうした不安定な事象の複合体ですから、真理などは存在しません。(翌日に続く)
■2004/06/08(火)
「ペンは剣より強し」という格言がある。言葉がいかに力を持っているか、が思慮される格言だが、僕はこれに正しい面と間違った面があると思う。確かに言葉は強い。それは必ずしも良い意味でばかりではないが、要は扱う人間の問題だ。いずれにせよ、言葉の力は万人の認めるところである。しかし、時にそれが全く役に立たない事態も起こり得る、ということを、同時に私達は認識しなければならない。戦争、犯罪、暴動…人は時として最も忌むべき選択肢を選ぶことがある。ペンが剣より強いのは、それら選択の事前の防止と事後の反省において、なのである。
■2004/06/07(月)
バイトをしてみようか、と思った。「人の下で働くこと」を苦手にしていた自分。それは我が強すぎることを自ら認めていたことに他ならない。事実そうだったのだが、自分の意見を言うことと我侭を言うことが違うのに、いい加減気づかなければならない。自分の意見を持ち、且つ相手に配慮することは、仕事の環境によって育ち、同時にその現場で役立つものだと思う。現実問題としてバイトをするのは厳しいかもしれないが、それなら大学のゼミで実践したっていい。学んだことは、活かすべきところに活かす努力をしなければ、きっと忘れてしまうのだから。
■2004/06/06(日)
僕は昔から何かを始めるとき、カタチから入りたがるタイプだった。野球で例えると、道具を揃えてゲームをすることにばかり執着して、筋トレや走り込みを嫌がっているヤツの典型だ。或る本に「砂の上に家を建てた人」という表現があったが、まさに僕は今まで砂地の住人だったのだ…。基礎を疎かにしていては、最終的に大成することは出来ない。基礎が大切なことを分かっていても、これはなかなか難しい。その昔、CMで見たこのキャッチは、ずっと僕を律して来た。「当たり前をしっかりと」今度こそ、僕は大地の上に家を建てたい。
■2004/06/05(土)
近年、「」の尊重が叫ばれている。互いのを認めることは、他者に寛容的である為の第一歩として、大切なことだと思う。でも、僕らは本当に「」の意味を理解しているだろうか…?これが絶対的正解ではないことに言及した上で広辞苑を引けば、とは「個人に具わり、他の人とはちがう、その個人にしかない性格・性質」だそうだ。他者と違ってその個人にしかない―。本当に僕らは、自分にそんなものが具わっていると言えるだろうか…?言葉の定義の問題ではなく、僕らには自らのを、改めて見つめ直すことが必要なのかもしれない。
■2004/06/04(金)
記憶にある限りで、初めて「」した。自分がこんなにも相手に対して配慮の足りない人間だったことに、激しい怒りを覚えずにはいられなかった…。でも、それをいつまでも悔やんでいることは出来ない。失敗を反省に変えて、前進していかなきゃダメなんだ。これから何度もつまづくことはあるだろうけど、必ず立ち上がって前に進んでいく。彼女と、必ず彼女にふさわしい男になると誓った自分自身のために。
■2004/06/03(木)
昨日、訳あって修理に出していた愛車が戻ってきました。一週間代車に乗っていると、改めて愛車の良いところがわかりました。人もきっと、少し離れてみると普段は見えなかったその人の良さや大切さに、改めて気づくのだと思います。距離を置く=疎遠になる、のではなくて、お互いを見つめ直すために、そういう時間を持つことも大事なのではないかと思います。
次の15件>



ユーザーピックアップ
慂渟さん□■ちょっと心境の変化?
*心*さん■恋愛の仕方も、誰かを好きになる感覚も忘れてしまったみたい。。
みほさん□■明るくて楽しいとは思います。環境からか色々相談にのる事も多いです。自分のやりたい
☆HANA☆さん■横浜近辺でエステティシャンしてます☆いい出会いがあれば嬉しいな♪よろしくです〜!!
はるかさん☆☆□■消防士さんが好きです(*^_^*)☆彡

[PR]
日記系.jp

by
Cyberz Inc.

メニューに戻る

[ 利用規約 | 管理人日記 | ご質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更/解除 | 広告のご案内 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformMITERUVCastEngine
Copyright(c) 1999-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
であい.COM登録商標」はサイバーズ株式会社が提供しています

X-Banners by Cyberz Inc.
X-BannersX-Banners
RSS RSS2.0 ATOM OPML